西米良ジビエ

Nishimera Gibier

『 西米良ジビエとは 』

私たちの住む宮崎県西米良村は、奥深い九州山地のど真ん中に位置し、村の面積の96%が山林という自然豊かな村です。西米良のジビエは、この九州山地の野山を駆け回り、元気に育った野生のシカやイノシシです。
村では、昔から貴重なタンパク源として食され、重宝されてきましたが、個体数の増加とともに、近年では農作物を食い荒らす「有害獣」として駆除されています。食害により農業をあきらめてしまう農家の方もいるほどです。すっかり「やっかいもの」になってしまった彼らですが、西米良村では地域の資源として活用しようと食肉加工・販売を始めました。
ジビエとして販売するお肉は、捕獲(止め刺し)から2時間以内に施設に運び込み、速やかに内臓の処理を行います。また、解凍後ドリップの少ないお肉を提供するため、瞬間冷凍機を導入し品質向上を図っています。多くの方に食べていただくことで資源として有効活用し、「やっかいもの」が「地域の宝」になり、また、捕獲が進むことで西米良の農業・林業が再生することを願っています。

Nishimera Gibier Menu

『 西米良ジビエのおすすめ商品 』

Nishimera Gibier Shop

『 西米良ジビエのお店 』

西米良温泉ゆた~と

西米良温泉ゆた~と

住所: 宮崎県児湯郡西米良村大字村所260-6
電話番号: 0983-41-4126
営業時間: 10:00~22:00(11~3月は21:00)
定休日: 毎月第3水曜日、1/1
  • 販売
  • 飲食

川の駅 百菜屋

川の駅 百菜屋

住所: 宮崎県児湯郡西米良村大字村所208-1
電話番号: 0983-41-4245
営業時間: 9:00~17:00
定休日: 12/29~1/3
  • 販売

村所驛物産館

村所驛物産館

住所: 宮崎県児湯郡西米良村大字村所96-1
電話番号: 0983-36-1220
営業時間: 9:00~17:00
定休日: 12/31~1/2
  • 販売

おがわ作小屋村

おがわ作小屋村

住所: 宮崎県児湯郡西米良村大字小川254
電話番号: 0983-37-1240
営業時間: (食事処)10:30~15:00
定休日: 毎月第4水曜日、12/28~1/2
  • 飲食

『 西米良ジビエをつかったレシピ 』

鹿肉の竜田揚げ

鹿肉の竜田揚げ

材料・分量(2人分)

  • 鹿肉2cmスライス 6切れ(2人分)
  • ★しょうゆ・・・大さじ1
  • ★酒・・・大さじ1
  • ★すりおろし生姜・・・1かけ分
  • ★にんにく・・・1かけ
  • 片栗粉・小麦粉・・・適量

作り方

  • (1) ★印の調味料を混ぜ合わせる。鹿肉を一口大に切る(2cmの薄さくらい)片栗粉と小麦粉を混ぜておく。
  • (2) ビニール袋に鹿肉と(1)を入れて、冷蔵庫で2~3時間置いて味を付ける。
  • (3) 鹿肉の全面に片栗粉をまぶす。
  • (4) 鹿肉を170℃の油で、きつね色にカリッと揚げる。
  • (5) お皿に盛り付けて、出来上がり。

鹿しゃぶ

鹿しゃぶ

材料・分量(3~4人分)

  • 鹿スライス肉1パック
  • 豆腐・・・半丁
  • 春菊・・・1束
  • 椎茸・・・4個
  • しめじ・・・半個
  • 人参・・・1/2個
  • 白菜・・・1/5個
  • ネギ・・・1本
  • 昆布・・・15cm
  • 酒・・・適量

作り方

  • (1) 鍋に水を入れ、酒・昆布を入れて火にかける
  • (2) 野菜を適当な大きさに切る
  • (3) 鍋に野菜を入れる。茹ったら鹿肉をしゃぶしゃぶして野菜と一緒にごまだれ又はポン酢でどうぞ

鹿肉のラグーソース

鹿肉のラグーソース

材料・分量(2人分)

  • 鹿肉ミンチ・・・200g
  • 玉ねぎ・・・大きめ1個
  • トマト缶・・・1/2個
  • 赤ワイン・・・400cc
  • しょうゆ・・・大さじ1
  • コンソメ・・・小さじ2
  • ケチャップ・・・大さじ1
  • 塩こしょう・・・適量
  • にんにく・・・1片
  • オリープオイル・・・適量
  • ハーブ(タイム・ローズマリーなど)

作り方

  • (1) 玉ねぎとにんにくを微塵切りにする
  • (2) 鍋にオリーブオイルをひきにんにくを炒める、香りが立ったら鹿肉ミンチを入れ表面の色が変わったら、玉ねぎとトマトを足す。
  • (3) 赤ワインとコンソメとしょうゆとケチャップ、ハーブを入れて蓋をして煮込む。水分が無くなるまで煮込む。
  • (4) 味見をしながら塩こしょうで整える。酸味が足りなかったらケチャップを足す。

鹿肉青椒肉絲

鹿肉青椒肉絲

材料・分量(3~4人分)

  • 鹿モモ肉・・・200~300g
  • ピーマン・・・2つ
  • 水煮細切りたけのこ・・・1パック
  • ★オイスターソース・・・大さじ1
  • ★酒・・・大さじ1
  • ★みりん・・・大さじ1
  • ★しょうゆ・・・小さじ1
  • ★砂糖・・・小さじ1
  • ごま油・・・適量
  • 塩こしょう・・・適量
  • 片栗粉・・・適量
  • 生姜・・・1片

作り方

  • (1) 鹿モモ肉を細切りにしてボールに入れ、塩こしょうで下味をつける。片栗粉は最後に入れてもみ込み、10分おく。
  • (2) ピーマンはタネとワタ部分を取りのぞき、細切りにする。水煮タケノコはさっと湯通ししておく。
  • (3) フライパンに少し多目のごま油を熱し、千切りにした生姜を入れる。香りがたったら鹿肉を入れ、炒め揚げする。
  • (4) ある程度お肉に火が通ったら、余分な油をキッチンペーパーで吸い取り、ピーマンとタケノコを入れ強火で炒める。軽く火が通ったら★調味料を加えて炒めながらなじませる。

鹿肉のしぐれ煮

鹿肉のしぐれ煮

材料・分量(4人分)

  • 鹿肉スライス・・・250~300g
  • ごぼう・・・1本
  • 生姜・・・大1かけ
  • ★酒・・・50cc
  • ★しょうゆ・・・大さじ2
  • ★みりん・・・大さじ2
  • ★砂糖・・・大さじ2
  • 油・・・適量

作り方

  • (1) ごぼうは皮をむき、ささがきにし水にさらす。生姜は千切りにする
  • (2) 鍋に油をひき、生姜、鹿肉スライス、ごぼうを軽く炒める
  • (3) ★の調味料を加えて、汁気がなくなるまで煮詰める

鹿肉坦々麺

鹿肉坦々麺

材料・分量(1人分)

  • 肉味噌
    鹿肉ミンチ・・・150g
    長ネギ・・・10cm
  • ★豆板醤・甜麺醤・・・小さじ2
  • ★砂糖・・・小さじ1
  • ★ごま油・・・小さじ1
  • ★酒・・・大さじ1
  • スープの材料
    水・・・400cc
    練りごま・・・大さじ2
    豆板醤・・・小さじ1
    ごま油・・・小さじ1
    鶏がらスープの素・・・小さじ2
    しょうゆ・・・小さじ2
    砂糖・・・小さじ1/2
    にんにく・・・1/2片
  • 仕上げ
    塩こしょう・・・少々
    中華麺・・・1玉
    ラー油・・・適量
    ごま・・・少々

作り方

  • (1) 鹿肉ミンチとみじん切りにした長ネギを油で炒める。
  • (2) (1)に★を入れ汁気がなくなるまで煮詰めていく。
  • (3) 鍋に(スープの材料)を全て入れ沸騰させておく。味を見て塩こしょうで塩味を調整する。(肉味噌を入れると味が濃くなるので注意)
  • (4) ゆでた中華麺をスープに入れ盛り付ける。仕上げにごまとラー油をたらす。

イノシシ汁~味噌仕立て~

イノシシ汁~味噌仕立て~

材料・分量(2~3人分)

  • 猪肉薄切り・・・150g(切り落とし、こまなど)
  • ごぼう・・・1/2本
  • 大根・・・8cm
  • にんじん・・・1/2本
  • さといも・・・5個(下湯でしておく)
  • こんにゃく・・・1/3個
  • 味噌・・・適量(平均50~60g)
  • 酒・・・50cc
  • しょうゆ・・・10cc
  • 昆布・・・約5cm

作り方

  • (1) 野菜をお好みの大きさに切る。こんにゃくは手でちぎり、猪肉は一口大にしておく。
  • (2) 鍋に昆布を入れ、1の野菜と水を入れ強火にかける。沸騰したらアクを丁寧に取って、昆布を出し、弱火にする。
  • (3) 猪肉を2の鍋に入れ、酒を入れて鍋に蓋をし、野菜が柔らかくなるまで弱火で煮る。
  • (4) 野菜が柔らかくなったら味噌を溶き入れる。味を見ながらしょうゆを入れる。

猪のしょうが焼き

猪のしょうが焼き

材料・分量(2~3人分)

  • 猪肉スライス・・・250~300g
  • 小麦粉・・・適量
  • ★すりおろし生姜・・・大さじ1
    (チューブでもOK)
  • ★しょうゆ・・・大さじ2
  • ★みりん・・・大さじ1
  • ★酒・・・大さじ1
  • ★砂糖・・・小さじ1
  • 油・・・適量

作り方

  • (1) ★の調味料を合わせて、たれを作る。猪肉スライスに薄く小麦粉をまぶしておく。
  • (2) フライパンに油をひき、お肉を焼く。
  • (3) ある程度火が通ったら1のたれも加えて、軽く煮詰める。
  • (4) お肉に火が通り、たれが少し煮詰まったら出来上がり。